読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Steam版ニーア:オートマタがようやく日本からも予約開始。価格はPS4 DL版と同じく8,424円

store.steampowered.com

発売が17日(日本時間18日)に差し迫っているにも関わらず、本国であるはずの日本からは今まで予約が不可能となっていたSteam版「NieR: Automata」だが、今日になってようやくおま国状態が解除され予約ができるようになっている。もちろん音声・字幕ともに日本語になっている日本語版。

価格は8,424円(税込み)とPS4 DL版と同等の設定になっており、発売してからそれほど日も経っておらず他機種と合わせる形とはいえ正直言えば高く感じる人が多いだろう。

予約特典として

  • ポッドスキン:配送用ダンボー

  • ポッドスキン:レトロ・グレー

  • ポッドスキン:レトロ・レッド

  • ポッドスキン:白の書

  • アクセサリー:機械生命体ヘッド

そしてSteam版専用スキンである

  • アクセサリー:Valve

が付属している。Valveゲーの起動ムービーで流れるあの後頭部に取り付けられてるヴァルブそのものなんだけど、何故かニーアでは後頭部だけじゃなく目元にも取り付けるスキン。何故後頭部だけじゃない?って思ってたら、コメント欄で指摘されたけど初期のムービーは目に取り付けられていたことすっかり忘れてました。早とちり。

 

f:id:BCC:20170314104128p:plain

DOA5DLCと合わせて約12,000円

明らかなおま値で高いなぁとか、とかみんな散々文句言うけど渋々開発していくんだから、和ゲーメーカーの割高商法はこれからも続くだろう。