読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windowsストア版ファントムダスト、起動時にクラッシュする問題解決方法

Xbox One/Windows 10用ソフトとして無料(マルチプレイ用のスキルが有料だが、シングルプレイクリアで全て入手可能)で配信が開始された初代Xbox用ソフト「ファントムダスト」の移植版。日本語字幕・音声も収録されている。

f:id:BCC:20170518012218p:plain

f:id:BCC:20170518012305p:plain

f:id:BCC:20170518012333p:plain

オリジナル版の最終ソースコードが見つからずリバースエンジニアリングによって移植を実現したとのことで、オリジナル版から解像度を上げてワイドスクリーン表示や細かい機能・実績には対応させているものの、フォントはアンチエイリアスすらかかっていない粗いフォントが表示され、プリレンダムービーも4:3比率のままでアップコンバートも一切かかっていないオリジナルと同等の物が再生される。

ゲームに支障が出るほど画質が悪いわけではないものの、画質の向上も解像度くらいなものでテクスチャ・モデル・エフェクトには一切手が加えられておらず、フレームレートは上限30fps、解像度設定もオリジナル版と同等(480p)かウィンドウやフルスクリーンに合うように自動調整されるベストの二種類しか用意されていない、フルスクリーンに切り替えるにはAlt + Enterを押さないといけない、NVIDIA DSR等で4K解像度設定を表示するにはデスクトップ解像度の方も切り替えないといけない。最低限解像度設定をもっと細かく変更できるようにしてアンチエイリアスくらいは用意してほしかったというのが率直に思う。

ただし、そのぶん動作は非常に軽く仕事場で使っているノートPC(Core i5 3340M・Intel HD 4000・メモリ8GB)でも解像度設定さえオリジナル設定にすれば、問題なく動くことを確認。

 

Windows ストアのレビュー欄でも何件も報告されており自分のメインPC環境でも発生したが、Windows 10版は起動時に突如としてクラッシュしてゲームが起動できないというトラブルが起きるケースがある。

その場合、オーディオの再生デバイスのサンプルレートとビットをそれぞれ48000Hz・16Bitに変更してみると起動する場合がある。

WIndowsタスクバーのスピーカーマークを右クリックして「再生デバイス」を開き、既定のデバイスの「プロパティ」を開いて「詳細」タブから「既定の形式」を変更する。

f:id:BCC:20170518012639p:plain

f:id:BCC:20170518012653p:plain

 

改めて思ったけど、本当に現状のWindows ストアはPCゲームと相性が悪すぎるな。自分は英語ストアのレビュー欄を読んでって見つけた情報でなんとか解決したけど、基本レビューアーに対して第三者からメッセージを残したりできず、ストアページから直接開くことができるフォーラムみたいなものもないから、トラブルが発生した際の情報共有が一切されずレビュー欄で「起動しません、星一つ」が溜まっていくのみ。スマホアプリのストアと大差ないはずなんだけど、ライバルとなっているSteamの存在があってそことの比較になっている。

徐々には改善されていってるといっても、もうWindows ストアが出てから何年になるんだよって話で、改善してそれなりに使えるようになったと思った頃にはSteamはその10歩先を行っているなんてオチになるだけだろう。トラブル発生時に解決方法を調べるのに一苦労するとか、他のストアよりもアップデートやDLCの配信も遅れたりするとか、改善する前に数少ない利用者に苦労をかけるようなことばかり発生し、改善したと思ったら風評が広まっていて誰も利用したがらない。一度植え付けられた印象を拭い去るのは容易ではない。