読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Steam版王様物語

ゲーム

Steamストアページ - Little King's Story

Wiiで発売されていた「王様物語」をHD化した移植版
定価は2,480円で8月13日まで10%オフの2,232円となっており、起動ランチャーの「Language」欄より「Japanese」を選択すれば日本語表記となる。

動作環境一覧にWindows 10の表記はないが、自分のWindows 10環境だと問題なくプレイできるのを確認。
ゲーム内容は簡単に言えばピクミンといった感じで、少年王様を操作してジョブごとにスキルの異なる親衛隊を敵に突撃させたり、穴を掘ったり、木を切り倒して未開の土地を切り開き領土を広げていって、アイテムを集めてお金に換金して更に国民やジョブを増やす建物を立てたりパワーアップしていくといった内容になっている。


気になるPCへの最適化移植具合だけど、現バージョンだと最適化不足というのが否めない感じ。
ウィンドウ表示では解像度設定が自由に行えるのにフルスクリーン表示だとデスクトップ解像度固定になるようだし、60fps設定時だと親衛隊や敵の動きが微妙に早いような感じでプレイ感覚が違ったり、ゲーム内画質設定にはアンチエイリアスの項目がなくビデオドライバ側から設定しないとジャギーが出る、Core i5 4670K・メモリ16GB・GeForce GTX 1070・Windows 10の環境で1080p・最高設定・ビデオドライバでSSAA 8xにして遊んでいるけど30・60fps設定どちらにしても静止時はフレームレート上限で安定しているのにマップ移動時に一瞬カクつきが発生するといった問題が出ている。
自分の環境ではカクツキや設定不足を除けばプレイに支障が出るほどの不具合はないが、英語レビューを見るとフレームレートが低すぎて実質プレイ不可能な状態の人も目立つので購入の際は注意。