読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オンボードGPUでSteam版バイオハザード7を動かした結果

内蔵GPUだけでバイオハザード7とか、ビデオカードもなしに最新ゲーム動かせるわけないやろ~、どうせカクカクした動きやバグったグラフィック見せびらかすだけやろ~、とかお思いでしょ?

www.youtube.com

720pで30~40fps、グラフィック設定もテクスチャ周りは最高でその他は中くらいで問題なく動いちゃうんだな、これが。

使用したのは1年くらい前に組み立てた小型PCでCPUはCore i3 6300・ビデオカードなしのオンボードGPU。旧世代機とのマルチプラットフォームだったGTAVやMGS5くらいならPS3Xbox 360よりちょっと上くらいのクオリティで遊べるのは分かっていたけど、次世代機オンリーのバイオ7でも旧世代機で満足して遊んでいる人なら問題ないクオリティで遊べる。

今時(第9世代以降のIntel HD GraphicsやAMD GCNとか)の内蔵GPUが優秀っていうのももちろんだが、画面が全体的に暗いのではっきりとはオブジェクトが見えないのと、アンチエイリアスのTAAは強めに画面がぼやけるという副作用はあるものの、ジャギーが軽減されるので解像度が低くても問題なく、インターレース描写のフリッカーが目立たなくなり、またそこまで性能が高くないマシンで動いているという感覚から、粗い描写でも特に気にならないという心理的な要因もあるのだろう。

動画は日本語版のものの海外視聴者向けに英語字幕にしているが、日本語表記でのグラフィック設定は以下の通り

画面解像度:1280*720

視野角:90

フレームレート:可変

垂直同期:オフ

レンダリング方式:インターレース

イメージクオリティ:1

テクスチャ品質:最高

テクスチャフィルタリング品質:最高

メッシュ品質:最高

アンチエイリアス:TAA

モーションブラー:オン

エフェクト発生量:低

被写界深度:オフ

影品質:中

動的な物体の影:オン

影のキャッシュ:オン

アンビエントオクルージョン:SSAO

ブルーム:オン

レンズフレア:オン

ボリュームライト品質:低

スクリーンスペースリフレクション:可変

サブサーフェイスキャッタリング:オフ

色収差:オン

色空間:BT.709