読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BioShock Remastered アップデート

オリジナル版に比べてグラフィック設定の少なさやオーディオやセーブ周りに新たな不具合といった問題が指摘されていたSteam版「Bioshock Remastered 1&2」だが、グラフィック設定にロースペック用の設定、ゲーム内オプションからのFOV調整、21:9の画面比率の対応、NVIDIAカードでのグラフィックのバグ、その他修正を含むアップデートが1と2それぞれに配信されている。

f:id:BCC:20161009230428j:plain

ただ、環境によってはまだランダムなクラッシュやテクスチャのチラつきといった不具合報告が複数上がっているようで完全とは言えない状況だが、自分が確認してみた限りでは問題なくゲームがプレイでき、グラフィック設定の項目が増えていること、サウンド設定の項目にスピーカー環境の設定が入っているのを確認。少ししかプレイしていないので一部音声がループしたりセーブ時に強制終了する問題は改善されたかは分からないが、とりあえずこれで1をクリアした後放置していた2の方も再プレイしてみようかと思う。