読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Steam版「超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1」がおま国解禁、日本語にも対応

Steamストアぺージ - 超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1

おま国となっていたSteam版「超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1」が日本からもアンロック、また字幕も日本語に対応し公式に日本語版として開発可能となった。定価は通常版が3,200円、9月1日まで50%オフの1,600円となっている。

PS Vita版とは違い1080p&60fpsによるグラフィックが日本語で楽しめるようになったのはいいけど、相変わらず他のネプテューヌシリーズはおま国のまま。PS Vitaの廉価版発売と同時だから小売りへの配慮なんでしょうね。次回作でネタにしないと。

Steamの日本語版のほうだけど、やや難があるとすれば日本語フォントがPS Vita版と同等の物を使用しているのかジャギーやボケが目立ったり、ボタン配置がPS版の〇×ボタンの決定/キャンセル配置がそのままXboxコントローラに配置されるせいで、AがキャンセルでBが決定という感覚的に反対と感じてしまう操作になってしまっている。f:id:BCC:20160825150816j:plain

f:id:BCC:20160825150840j:plainf:id:BCC:20160825150843j:plainf:id:BCC:20160825150845j:plain

f:id:BCC:20160825150825j:plain