読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Steam版Mad Maxが日本からもアンロック、日本語字幕対応の日本語版






Steamストアページ - Mad Max
PS4/Xbox One版マッドマックス発売に合わせ、SteamでリージョンロックとなっていたMad Maxが日本からでもプレイ可能となった。Steamストアでの価格は7,668円。
日本語字幕にも対応している日本語版ではあるものの、日本Steamストアから開発するとコンソール版と同じく表現規制が入る可能性がかなり高い(自分は海外サイトから購入してアンロック)。
ゲームの内容はマッドマックスの世界で回復アイテムとなる水や食料、車の燃料となるガソリンを探し出しながらのオープンワールド + バットマンアーカムシリーズの戦闘システムを掛け合わせたようなシステムとなっている。
Core i5 4670K 3.8GHz、メモリ16GB、GeForce GTX 960 4GB、Windows 10の環境でプレイしてみたけど、解像度1920×1080の最高設定でプレイしても55〜70fpsは常時出ていて相当軽い印象を受ける。

注意点としてグラフィック設定内のプリセットで一番上の設定に当たる「超高」だと最高設定相当にならないので、自分で設定を変更していかないといけない。一部に「高」や「超高」が設定上限だったりしてかなり気づきにくい。