読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mortal Kombat XがSteamで予約開始、今のところおま国じゃない

ゲーム

Steamストアページ - Mortal Kombat X
フェイタリティでお馴染みの残虐格闘ゲームの最新作「Mortal Kombat X」がSteamで予約開始されている。
価格はゲーム本体が6,080円、DLCキャラのパックであるKombat Packが2,980円、ゲーム本体とKombat PackがセットになったPremium Editionで8,980円(予約中は10%オフの8,082円)となっている。
前作のSteam版はおま国となっていたり、更にF.E.A.R.3が日本では表現規制版しか売っていないのと合わせて、Warner Brosの方針として日本でのレーティングが通らないタイトルは規制をかけそうな雰囲気があるが、現時点ではおま国じゃないしゲーム自体は日本語化されていないもののストア説明文のみ日本語になっている。今までのパターンだと予約だけはしばらく行えていきなり開発不可になったり、アンロック日が伸びたり表現規制版になったりと散々な目に合されることが多かったが果たして・・・。
自分はGMGで予約したけど、キー通すのにVPNが必要になってきたりいきなり予約キャンセルされないか心配である。